1. HOME
  2. お金
  3. 不動産経営
お金
2丁目27番地

不動産経営

お金持ちだけの投資?

2丁目27番地

笑いもの

『お金持ちがやる事でしょ?サラリーマンが何言ってんの?』 『絶対失敗する!やめておいたがいい!』

 

僕が2013年に初めての不動産取得をしようと思っていた時、周りから言われた言葉です。

 

不動産を持つというイメージとして、一生に一度の買い物を行い、そのローンを一生かけて返していく・・・。そんなイメージが強いかと思います。

 

僕自身も当初はそのイメージのカタマリでした。 しかし実際には、一軒家を手にする前に不動産投資を行いました。(相当周りからの目はひどかった。笑)

 

まぁ当初は、『保険として不動産を購入』という動機が、周りからしてみれば曖昧すぎて説得力に欠けたと思う。正直僕自身は不動産経営でガッツリ儲けて、不労所得を手にする!という発想は微塵もなかった。

 

『保険』『税金対策』くらいだった。まぁあとは、『サラリーマンなのに取得出来たオレ』というステータスも無いと言えば嘘になる。  

 

衝撃からの即行動

2丁目27番地

たまたま何も起こる事なく、そのまま4年が経った2017年の年末。たまたま立ち寄った中古本屋さんで、運命を変える本に出会う。

(現在中古しかないみたい) 
↓↓↓
 
オススメ度
★★★★★
(人生変わった!)

 

背中に雷が落ちた。今までやっていた不動産投資の常識が覆された。

 

僕が今までやっていた不動産投資は、本当に『保険』と『税金対策』だけで『経営』ではなかった。悔しかったのと、このままでは絶対に嫌だ!という思いから行動した。

 

僕は思い立ったら止まれない。 銀行・不動産会社・知り合いの不動産経営をしている社長。この人たちに片っ端話を聞いてもらい、協力していただいて、怒涛の勢いで2018年8月に一気に数を増やす事が出来た。

 

銀行員も、不動産のセールスマンも、知り合いの社長もびっくりしていた。 当時のご協力いただいた皆様には、本当に感謝している。  

 

そもそもなぜ僕自身が不動産投資を始めたのか?そこが大事なポイントではあるが、その辺を含めて下部の方にPDFでまとめている。有料会員の方は閲覧が出来るので読んで欲しい。

 

得たもの

2丁目27番地

そんなかんだで、今ではサラリーマンの月収以上は手残りで残る様になった。当然『経営』であるため『今後の事を見据えて』おかなければならない。資産をしっかりと守るという事と、入居者さんあっての不動産経営だ。

 

僕自身不動産経営を行うにあたって、得たものがとても多い。  

ここから先は有料会員様のみの閲覧となります。
(素人が行う不動産経営のダウンロードも有料会員様が可能です)