1. HOME
  2. IT系
  3. 『パソコン』を解決!
IT系
2丁目27番地

『パソコン』を解決!

IT系, 会員限定

しっかりくま
しっかりくま
パソコンを買いに行ったけど、種類や性能?がいっぱいあって、分からなかった。。。
パソコンは難しいからね。
デジタルくま
デジタルくま
REO
REO
まずはしっかり
パソコンについて勉強しましょう!

パソコンは必要?

2丁目27番地

仕事をする上でパソコンは必須!と言っても過言ではない現代社会。少なからず『触れて』『入力して』とやったことはあると思います。

 

スマーフォンでアレコレできる様になり、少し需要が・・・と言いつつも、結局仕事をする上では欠かせないパソコン。

 

自宅でも利用する頻度は増えたと思いますが、家で使用するパソコンは、どういうモノを買えばいいのでしょうか?

 

電気屋さんに言ってもイマイチよく分からない。

結論言うと、会社で使い慣れているパソコンと同じ物であれば『何も問題ない』と思いませんか?

 

でもその前に、パソコンを知りましょう!

 

 
 

OSの違い

『スタバでMacをイジりたい!』僕はそんな動機でMacを買い、現在も利用しています。

 

iPhoneが普及し、Appleへの関心も増えてきている昨今。『Macを一度は触ってみたい!』そう思った人は少なくないはず。

 

とは言っても、パソコンはしっかりと利用していくことこそがとても重要です。宝の持ち腐れにならない様、パソコンのそれぞれを理解しましょう!

 

WindowsとMac

 

2丁目27番地

 

独断と偏見で比較してみた

 

Windowsの良いところ
  • 圧倒的に利用人数が多い為、価格が安い
  • ソフトウェアが豊富
  • 子供の頃から授業等で触るので、慣れがある

 

Windowsの嫌なところ
  • OSアップデートによるバグが多い
  • スペックによるが、すぐ重くなる
  • マルウェアが多いので強固に対策が必要

 

Macの良いところ
  • ずっと利用していても軽い
  • 初期実装アプリが豊富で使いやすい
  • 動画編集に向いてる

Macの嫌なところ
  • 対応するソフト(アプリ)が少ない
  • 利用者が少ない
  • 調子に乗ってると思われる

 

購入当初はMacの使い方がイマイチわからず、放置期間が長かったのが正直なところです。

ちなみに、僕が一番最初にMacを操作したのは『ミュージック』なんですw

2丁目27番地

 

 

 

 

スマートフォンはiPhoneを利用していた為、音楽が『同期』する事が便利だなーって思いました。

 

最近では音楽だけではなく、パソコンで作ったファイルや写真がiCloudを経由してiPhoneやiPadと同期してくれるので、外出先でのファイル確認や友達にデータを送る際にとても重宝してます。

↓画像をクリックすると大きくなります↓

2丁目27番地

 

ファイルを同期して利用する事は『Windows』でもONE DRIVEを利用すれば可能です。
ただ、何だろ。初めての人でも直感的に使いやすい!それがMacかなーって思います。

 

 

まぁ要するにMac推しってことね?
デジタルくま
デジタルくま
REO
REO
まぁ、そうだねw

 

世の中にはWindowsとMac以外にもLinux(リナックス)やUNIX(ユニックス)というOSもありますが、私たちが一般的に利用する事はありません。

 

REOが使用しているMacBookPro
↓↓↓
オススメ度
★★★★☆
(慣れたら使いやすい!)

 

 


HDDやSSDとは?

2丁目27番地

ひとことで言うと、保存する箱です。

 

エクセルや写真など、自分で撮ったものや編集したデータを格納する場所になります。

 

ファイル→名前をつけて保存
の保存先ですね!

 

この収納する『箱』ですが、種類が2種類あり、それぞれにメリット・デメリットがあります。そちらを説明します。

 

 

HDD(ハードディスクドライブ)

 

データなどを電磁的に保存する装置で、プラッタと呼ばれる磁性体が塗られた円盤が入っています。

 

このプラッタは1分間に約7,600高速で回転し、針みたいなので、ツンツンしながらデータを保存していく仕組みです。

 

このプラッタが回転中、大きな衝撃が加わると、プラッタとヘッドが接触するなどして破損やデータ消失等、動作不良の原因となることがあります。

 

具体的な操作で言うと、電源ボタンを長押しで電源を切ったりすると、このプラッタを強制的に止めます。そのためデータの紛失する恐れがあります。

 

SSD(ソリッドステートドライブ)

 

HDDと違い、半導体素子メモリを使ったドライブ(保存媒体)のことを指します。

 

こちらはHDDに比べて衝撃にとても強いですが、いままでHDDと比べ同じ容量だったとするととても高価でした。

 

しかしながら、処理が高速なこと、技術の進歩により少しずつ求めやすい金額になり、初期実装されて販売されているパソコンも増えてきました。

 

HDDとSSDを比べてみた

↓画像をクリックすると大きくなります↓

備考にめちゃめちゃな重要な事を書いています

2丁目27番地

 

理想の環境

保存装置だけでの判断ですが、参考にして下さい。

2丁目27番地

データあってのパソコンです!

バックアップにはお金をかけてでも、しっかりと行いましょう!

 

REO利用のバックアップ外付けHDD
↓↓↓
オススメ度
★★★★★
(こーゆーのはケチるな!)


メモリとは?

これは『記憶』です。

 

HDDやSSDでも保存するのに、何故メモリが必要なの?と思う方も多いのではないでしょうか。

 

本来HDDやSSDは保存されているデータの保存場所です。

これらをCPU(CPUについては後ほど説明します)がデータを拾いにいっても、莫大な量からデータを探し、ディスプレイに映し出すまでにはかなりの時間を要します。

 

パソコンを作業する人は、操作をするたびにパソコンが止まり、イライラがとまりません・・・。

 

ちょっと解り易い様にイラストで説明しますね!

↓画像をクリックすると大きくなります↓

2丁目27番地

 

そう!メモリは『机』の役割を果たしてくれます。

 

そして、その机の広さが広いほど、『辞書を置ける場所が確保できる』→『記憶できる量が増える』為パソコンもサクサクと動いてくれるのです!

↓画像をクリックすると大きくなります↓

2丁目27番地

 

基本的にメモリはサイズが大きければ大きいほど処理スピードは向上します。特にアニメーション製作(afterEffects)を行う人は、最低でも32ギガは欲しいものです。

一般的な利用であれば、8ギガ以上であれば長持ちして利用出来るでしょう!

 


CPUとは?

ひとことで言うと『脳味噌』です。

 

『最近パソコンが遅いんよねー』とか『なんか知らんけど固まるんよねー』という問題の原因はすべてココにあります。

解りやすく説明しますので、しっかり学びましょう!

 

CPUは2つのメーカーが有名です

Intel(インテル)
AMD(エーエムディー)

今回はIntelを用いてCPUを分かりやすく図解で説明します!

 

ここから先は有料会員様のみの閲覧となります。


ここから先は有料会員様限定!