子供は天国、大人は地獄

 

 

『子供は天国、大人は地獄』

僕の、夏休みに対する率直な感想です。笑

 

 

プロローグ

 

 

僕は現在休職中。

自宅療養をしながら、3週間おきに通院して、ヴェノグロブリンというお薬を丸2日点滴します。

あと、ステロイドを含む薬を毎日服用しています。

治療の話はこちら

 

 

幼少からの記憶で、ここまで『長いこと休む』というのは初めてです。

(小学生から野球をしていたので、土日もほぼつぶれ【休む】という事自体あまり実体験がありません)

 

病気を急に発症し病院に搬送されたのが、2019年5月13日。

そこから5月・6月と入院しており、7月も少し入院しておりました。

 

 

退院して、自宅療養を始めたのが、ちょうど子供たちの夏休みが始まった頃です。

 

 

『子供たちとゆっくり過ごすことができる♫』

 

 

楽しみな気持ちが大半でした。

そう、その時は・・・。

 

THE計画!

 

子供達が休みに入ると、まずは色々計画を立てます。

 

割と男ってそうなのかもしれませんが、計画を立てたがります。

 

 

何故か?

理由が2つありまして

 

1つは

『限られた時間(休み)を計画的に過ごしたい!』

 

もう1つは、

長期連休が終えた時、

『自分のやりたいことを計画通りに実行出来た』

 

時は、

『充実した休みを過ごせた!』

とかなり満足出来るのです。

 

 

 

もしかしたら違う人もいるかもしれませんが、

僕は、そんな部類の人間です。

 

 

砕かれるTHE計画!

 

立てた計画通りに「やりたいことを実行していく」のですが、だんだん疲れてやらなくなります。

 

 

なぜか?

 

 

子供達がずっといるからです・・・・。

言い訳でしかないかもしれませんが、だんだん疲れが溜まり、プライベートが削がれていくのです。。。

 

 

たまらんですよ。

本当に。。。

 

 

 

サラリーマンがとる1週間から9日間の連休レベルなら耐えられます。むしろ余裕です。

ただ、2週間・・・3週間と長くなればなるほど、ストレスと疲れが溜まっていきます・・・。

 

 

 

『こんな生活を妻はずっとやっていたのか』

子供の「夏休みや冬休み」等の長期連休は大変だったに違いない・・・。

 

頭があがりません。

率直にそう思いました。

 

 

 

働いている時

 

今までの夏休みや冬休み中の話。

 

 

僕が仕事を終えて帰宅すると、妻はよく子供達とそのまま寝ていました。

時間にして夜8時くらいでしょうか。

 

『疲れてるんやろーなぁ』

 

とは思ってはいましたが、

『思うだけ』でした。

 

僕が1人でご飯を食べていると、

慌てて起きてきて

 

『ごめーん!』

と言いながら洗濯物を畳んだり、片付けをしたりしている妻を見ておりました。

 

(なんで昼間やらないんだろー?)

 

そんなことを若干ながら思っておりました。

 

うーん・・。

まぁ正直言うと、

 

・昼間はたっぷり1人の時間あるじゃん

・上司いないから、ガミガミ言われずいいなぁ

・予算や期限ないから、ゆっくりでいいよなぁ

 

と少しばかり嫉妬していたところもありますね。

 

 

 

そんな妻は、よく口癖で

『働きながら子育てしている人ってすごい!!!』

とよく言います。

 

 

その時は『確かにそうかもねぇ』と返答していました。

 

 

しかし、

『専業主婦』が一番ストレスが溜まる!

これ、僕の結論です!

 

毎日【とんでもない部下と一緒】

 

もう、イライラが止まりません。

 

 

 

僕も、

病気が酷くなるんじゃないか?

と思うくらいストレスが溜まりまくりました。

 

 

 

少しだけれぽさん家を紹介します。

 

 

れぽさん家族2019年

  1. 小学5年生(女子)
  2. 小学3年生(男子)
  3. 年中さん (女子)
  4. 年々小  (女子)

 

この家族で夏休み中、毎日起こった事を箇条書きにします。

 

↓↓↓

  • 兄妹喧嘩
  • お手伝いしない(お願いすると嫌ヅラ全開)
  • ずっと『お腹すいた』ばかり言う
  • 宿題の監視
  • 『どこか連れてって』
  • あれヤダこれヤダ
  • 泣く・喚く(わめく)
  • ゲームばかりする
  • YouTubeばかり見る
  • 習い事の送迎を当たり前のように言ってくる
  • 子供の友達が恐ろしい人数家に来る
  • 散らかす
  • 片付けしない
  • 自分の主張だけやたらする

 

・・・・・・・etc

 

 

そしてその間に親はやらないといけない事が山ほどあります。

  • 掃除
  • 洗濯
  • ご飯
  • 買い出し
  • 小さい子の寝かしつけ
  • お風呂入れる
  • オシメ変える

・・・etc

 

サラリーマンで例えるとこんな感じです。

距離感がやたら近い部下が5分おきに顔の近くで、教えたにもかかわらず同じ『とんでもない事を』を都度都度聞いてくるイメージです。

  • 書類提出期限が今日までと聞きましたが、明日でもいいですか?
  • クライアントから電話があると思いますが、お昼なのでご飯に行ってきてもいいですか?
  • プレゼン資料は出席者分用意したがいいですか?僕だけでいいですよね?面倒なんで。
  • え?今日天気良かったんで、有給にしようと思って出社しなかったんですけど、報告しないといけなかったですか?
  • 見積書?え?先輩が作るもんですよね?僕作ってないですよ!だって教えてもらってないじゃないですかー

 

「こんな奴いないだろ!」

って思いますよね。

そういう人間を相手するんですよ。

ずっと・・・。ずーーーーっと。

 

その上で、自分の仕事もしないといけない。

 

想像いただけたでしょうか??

ストレス溜まること間違いありません。

 

 

 

『マジで早く夏休み終わってくれ!』

ずっとそう願うばかりでした。笑

 

 

 

 

保育士の凄さ

 

夏休みをずっと過ごす中で、保育士さんの仕事って凄いんだなぁって思いました。

 

『話の内容が伝わらない相手と接するストレス』

 

すごいです。

大人は話せば何とか分かってくれますが、

子供となるとそうはいきません。

 

 

保育士さんは、

『仕事だから!』

と言いますが、それでも感心します!

 

 

 

 

 

妻の時間

 

僕が心がけている事です。

 

  • 皿洗い
  • 掃除機がけ
  • 洗濯
  • お風呂掃除
  • 子供達の監視

 

 

妻の時間を作れるように、

余裕を作れるように、

 

 

 

今だから出来ることを『しっかりやろう』

そう思います。

 

家事は1人でするより2人ですると早く終わります。

何と言うか【流れ】があって、

 

妻が洗濯している最中に、皿洗い・掃除機がけを行う。

いい感じに2人の家事が同時に終わる。

一度一緒にコーヒータイム。

 

そしてまた、お互いにやる事を決めてソレをする。

という流れです。

 

後は、妻が寝ている間に【家事】をします。

専業主婦の主戦時間は【朝】です。

この朝をスムーズに妻が仕事出来るよう、夜の間に準備をしておきます。

 

  • 調理しやすいように、調理器具を定位置に置いておく
  • 子供達が持っていく水筒やお弁当箱洗っては並べておく
  • お米はタイマーで朝炊けるようにセッティング

 

最低限ここやっとくとOK!

 

追加で

 

  • ゴミ出し前日であれば、ある程度まとめておく
  • 子供等(特に幼稚園・保育園児)の持っていくものを用意して玄関に置いておく
  • 子供達が着る服を置いておく

 

ここまで出来れば旦那の株はぐーーーーーーん!と上がります。

ただ、追加事項はたまにでいいです。

毎日やると続かなくなります。

 

仕事もそうですが、家事も

痒いところに手が届く

ことを行うのが大事なのです。

 

いやらしいですが、

この協力体勢を続ける事で、旦那の【いざという時の出費】にも協力的になってくれます。

 

 

間違った認識

 

よくこういう話の後は

【張り切る間違った主夫】

になる人が多いです。

 

掃除1つで言うと、

  • 洗濯槽の掃除
  • 網戸の張り替え
  • エアコンの掃除
  • 冷蔵庫の掃除
  • 超細かく隅々の掃除

です。

 

これは返って妻の怒りを買います。

上記のような事は、年末に夫婦子供みんなで一緒に話し合った後に行う【行事】です。

 

日々の疲れを癒す事には一ミリにもなりません。

 

妻の1人の時間を作る!

 

これが1番大事な事です!

 

その為に何が出来るのか?

普段奥さんが毎日こなしてくれるから、普段僕らがスムーズに生活が出来ています。



 

その事を頭において、どうやったら少しでもリフレッシュしてもらえるか?

一度これを機に考えてもいいかもですね!

 

 

 

 

 

 

ご褒美に【無料期間】を利用して、

ぼーーーーーっと過ごしてもらいましょう!

↓↓↓



短歌

 

休職中

妻の苦労が

よく分かる

ストレス溜まる

夏の子育て

 

 

これも読んでみて!

 

 

 

 

 

たまにはこーゆーのはいかかでしょうか?

↓↓↓


奥様が楽になりますよー!!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

高校時代は小料理屋・ホストクラブで働く。 社会人ではもっぱら営業職。 日々仕事に対して感じる事、営業職として他業種の感想、主観ですが色々書いていこうと思います!