【区分記載請求書等保存方式】

【事業者番号】

を付けて請求書を提出しないと・・・

 

 

 

知らなかったじゃ済まされない!

 

皆様、冒頭2つの単語

 

【区分記載請求書等保存方式】

【事業者番号】

 

 

『ピン』ときましたか?
あまり聞きなれない言葉と思います。

 

 

 

少し言葉を変えます。

【軽減税率制度】

こちらは耳にされた事があると思います。

 

 

軽減税率制度とは?

 

 

【軽減税率制度】とは・・・

 

簡単に言うと、

2019年10月

消費税が10%に上がりますよね??

 

ただ、何でもかんでも10%になってしまうと、

財布の中身が心配です・・・。

 

 

 

そこで、

口にする食品関係の消費税は

 

『8%のままにしましょう!』

 

という制度です。

 

 

細かいルール

 

 

ただ、細かいルールがあり、

それが面倒なんです。

一部例を挙げてみます。

 

 

●お酒は10%
●外食は10%
●外食は10%だけど、お持ち帰りにすると8%

 

ん?

そうです!

テイクアウトは8%になります。

 

しかし、

コンビニでお弁当を買って、

店内で食べる場合は10%請求されちゃいます。

 

『じゃあ持ち帰ります!』

って言って店内で食べれば8%じゃん!

 

 

いいえ、それがわかったら、レジを打ち直ししないといけません・・・

 

・・・・・・・・・。

 

ショッピングモールのフードコートでは

お持ち帰り現象が増えるかもですね!笑

 

企業の取り組み

 

本題に入ります。

じゃあこの制度に対して、
企業は何をどう取り組まなければならないか??

そこをざっくりですが、説明しますね!!

まず、

 

【食品を扱う企業】

 

もうご存知とは思います。

大変ですよね!

【レジの変更】
【伝票発行に伴うシステムの変更】

・・・・。

軽減税率対応のレジがありますが、

価格は決して安いものではありません!

 

しかしそこはJAPAN

補助金を利用出来る制度があります!

しっかり事前チェックを行い、

制度が始まってからバタバタしなくていいようにしましょう!

 

みっともないですよ!

 

【うちは食品会社じゃないから関係ない!!】

 

そう思っている方も多いのでは?

実際にそうでもないんです・・・。

ただ、すぐすぐどーのこーのの話ではないんですが、

今後2021年に、今の法人番号とは別に
【事業者番号】(*名称は変更になるかもしれません)
が発行されます。

その事業者番号を2023年から請求書に記載しないといけません。

 

【区分記載請求書等保存方式】

 

これは、

2019年10月から

【軽減税率制度】の開始に伴い、

今発行している請求書が、税率ごとに区分を追加した請求書

 

通称【区分記載請求書等保存方式】

に変わります。

8%と10%の商品が混在する場合、
ちゃんと分けて表記しましょうね!!

というものです。

これは2019年から準備期間として適用される制度です。

2023年10月から

通称【適格請求書等保存方式】別名【インボイス制度】
に完全移行されます。

 

インボイス制度

 

 

実はこの

【インボイス制度】

業種関係なく、全事業者が対象となる制度なのです。

まぁ、こちらは事業番号をちゃんと請求書に記載しましょう!!

というものですから、そんなに難しくはありません。

ただ、請求書を送ってくる取引先だったり、

今後さまざまなシーンにおいて、
話題に挙がってくると思います。

 

『企業』・・・中小零細企業の実態と本音

 

【働き方改革】に【人で不足】
この時点で頭を抱えているのに、面倒だ!!

こんなお悩みがあるかと思います。

↓↓↓

「人がいないから社内の業務が煩雑になっている」

「人を雇って管理させても、人件費が高い!」

「そもそもこんな事まで頭が回らない」

 

 

↑本当に多いと思います。

 

他にも・・・

 

2019年はFIT法による問題があります。

またWindows7のサポート切れに伴うパソコンの入れ替えなどなど・・・。

 

中小零細企業にとっては死活問題です。

でも知らなかったじゃ通らない世界。

 

これから益々忙しくなりますよ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

高校時代は小料理屋・ホストクラブで働く。 社会人ではもっぱら営業職。 日々仕事に対して感じる事、営業職として他業種の感想、主観ですが色々書いていこうと思います!