いずちゃん
いずちゃん
ねぇねぇ!れぽさんの会社は育児休暇推奨なの??
うーーん。言えば休暇は取れると思うけど、、、
れぽさん
れぽさん
いずちゃん
いずちゃん
だよねぇ・・・
えっ?もしかして??
れぽさん
れぽさん
いずちゃん
いずちゃん
あっ!違う違う!
友達の旦那さんが育児休暇取れないみたいで。
奥さんは働いてるから、結局ベビーシッターを雇ったみいでさ。
なんか矛盾してるなぁって。
そっかぁ・・・。
れぽさん
れぽさん

「男性の育児休暇は必要」誰もが言うのに進まない制度?

サイト記事を見て思った事

2019年6月5日に自民党国会議員の中で、「男性の育児休暇」の義務化に向けて、有志議員による連盟を立ち上げたっぽい。

夏のダブル選挙に向けてのパフォーマンスじゃね?最初はそう思った。

歪んだ見方で物事を捉えてしまうのは、政治に対しての関心の無さからだと常々思う。

自分がたまたま見た記事にこんな事が書いてあった。

「女性に偏る家事・育児負担を見直し、少子化にも歯止めをかけるのが狙い」

いやいや!!そもそもその言い方が良くない!

そのセリフを書いたのが「政治家」なのか「ライターさん」または「新聞記者」なのか知らんけど、

「女性に偏る育児の負担」

って!育児ははそもそも両親でするもんでしょ!!

「女性に」って。

そういう発想だからいつまでたっても制度化されないんだよ!って思う。

あと、もう一つ見て思った事。

「男性が育児休暇を取らず、女性にばかり負担をかけるのは、男女平等に反する行為です!」

ちゃうちゃうちゃうちゃう!!

いるんだよ。これを機にやたら「女性」を前に出す女性。

子どもと過ごす時間の話だよ!

「その時間を作るためにどうするか?」の話ですよ!

男女平等は話がでかすぎる!

制度に相談

育休の事って、

まず夫婦で話す。

そして会社に相談する。

会社は利益を追求する事が、資本主義の原理原則だから、

「休んで欲しくない」と思うのは正直な意見だと思う。

だからといって「時代」に乗り遅れる訳にはいかない。イマフウに会社を制度化しないと、新しい人が入ってこないからだ。

会社はその葛藤がある。だから「制度」に相談したいんじゃなかろうか。

会社からしてみれば、ただでさえ人手不足が深刻な時代。

大企業はよくても中小零細企業はどうするの?会社倒産しちゃったら、育休どころじゃない。

「制度」を早く作ったがいいんじゃないか?

考えても考えても、選択肢がないから答えの出しようがない。

時間だけが経っていく。

 

制度を決める国会議員さん!

選挙ありきの職業で、色々叩かれて大変だし、

矢面に立つ辛さってのは、尋常じゃないと思うけど、

自分の意思で国会議員になってるんやから、党を超えて議論をお願いしゃす!!

女性のみなさんごめんなさい

育休について思う事を少し。

これ読んだ女性から少し非難受けるかもしれないが、

「生まれて1年以内に半年の育休をとる」

っていうのが義務化の基本方針になりそうですが、

僕も4人の子どもの親として思うところがありまして・・・。

 

正直生まれてすぐの子どもの「世話」よりは、

ある程度大きくなってからの方が良いのではないか?

さらに言うなら、「産後半年」という時期を勝手に決めてほしくない。

育児が大変な時期というのは、子どもの成長を見て思うが、

いつだって大変だし、その時その時で新しい悩みが発生する。

 

生まれてすぐは母子ともに健康面が心配だから、産後1週間の産休は理解出来る。

でも、正直その後半年を育休に当てられても、男親は何していいかわからない。

申し訳ないが、赤ちゃんがお腹にいたこともないし、出産の経験もない。

だからいまいち我が子に対してピンときていないのだ。

”はぁ?””ひどい””無関心すぎ”

そう思われても仕方ないと思う。

でも、でもですよ!正直言うと、子どもが歩き出して、喋るようになり、

「パパ」の認識が出来て初めて、

「パパも「パパ」の自覚が出来る」のではなかろうか。

「オギャー」の時期に甘えられる?より、

喋るようになってから「ねぇパパ一緒に公園行こ!」

って言われたら、速攻で行くでしょ!笑

単純なんよ!男は・・・。

かと言って、自覚が無い訳ではない!

生まれてきた時は、パパというより「親」としての決意が出来る。

決意というか、うーん不安が大きかったかな。「親」として。

養っていけるのか?幸せに出来るのか?立派に成人させられるか?

などなど。。。結構キリないかも。

ん?・・・・・。「養う」

そう思ってしまうことが「男女平等」ではないのかな。笑

でも少なからず僕はそう思ってました。

 

ほんと、「親」の自覚は生まれてくる瞬間に出来ても、

「パパ」の自覚は、

子供に寄ってこられて、初めて出来るんです。

世の奥様方ごめんなさいね。

だって子供が小さいうちは、圧倒的にママっ子が多いんだから、

仕方ないやん!笑

れぽさんのご意見です

せっかく制度を作るのであれば、男性の意見も聞いてほしい。

「男女平等」なだけに。笑

案として、

1人の子供につき、その子どもが10歳になるまでの間に

「3ヶ月分の育休が取れる」

というのはどうだろう。

バラバラでもいいし、連続でとっても良い。

とりあえず10歳になるまでだったら、いつとっても良い!

「有給がめっちゃある」感じかな!!

その代わり「勤続年数が3年以上に限る」とかにしておけば、

会社としてもそんなに困らないだろうし。

細かいことは色々あるにせよ、

「育休」ってのは、

家族が家族でいる大事な時間を作る

ことであって(れぽさんの主観です)

人に決められるものでもなく、

家族で話し合い、時期を決めていく「制度」であれば良いなって思う。

そして「育休」で家族旅行とか行けたらいいやん!!

わざわざゴールデンウィークとかお盆とか、

「何でもお金が高い時期」に行かなくていいし!

学校も1週間くらい休んでもいいやろ!笑

いずちゃん
いずちゃん
ダメ!学校は行かないと!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

高校時代は小料理屋・ホストクラブで働く。 社会人ではもっぱら営業職。 日々仕事に対して感じる事、営業職として他業種の感想、主観ですが色々書いていこうと思います!